--
--.--

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2012
01.22

大厄

Category: つぶやき
おみくじ
33の大厄です・・・
写真と内容はあまり関係ないですが・・・。

今年は大厄のあたし。
長い物をプレゼントすると良いとかいいますよね。
なので、実両親は黒真珠のネックレスを用意してくれるらしいです。
(普通の真珠は成人の時に用意してくれたので。)
本来は帯とかなんでしょうけど、着物は持ってないし。
義理両親もプレゼントを用意してくれるらしく、有難く思ってます^^
そしてまたもや『所変われば 品変わる』を感じたのです。

実家では厄払いと何か長い物のプレゼントなんだけど
義理両親の方では1升分のもち米でお餅をつき、親戚に配るらしいのです。
(お餅を何個用意するのかは不明です・・・)
そうしていろんな方に厄を落としてもらうらしい。
全く知らなかったのでいきなり『金曜日は赤飯を渡すから。』と言われちんぷんかんぷん。
『何かあるの??』と聞いてしまったくらいです。
よくよく説明を聞けばあたしの厄払いとの事。
お餅と赤飯は義理母さんが配っておいてくれるらしいです。
しかも厄払いのお札も御願いしてくれていて祈祷済み。
同じ県内なのにさっぱりです。
*嫁いだ年の年末、実家に天然のブリを送ったほどなので古い風習が残ってるのかなぁ??

ホントいろいろと違っててビックリなのです。
嫁ぎ先は古い風習が残ってるなぁと思えば、実家もなんだかメンドクサイ風習が残ってて。
(跡取りの結婚式にはご近所さんを呼ばなければいけなかったり)
冠婚葬祭の時ってその土地の風習が強く出ますよね。
大厄ってそもそもなんなんだ。
よくわからないまま、大厄を迎えたあたしです(´゚艸゚)∴ブッ
スポンサーサイト
コメント
管理者にだけ表示を許可する
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。